嫁に逃げられた40代男

悲しみの別れが最高の自由へとつながった

今は自由でいいな

https://twitter.com/pha/status/1162372322444976129

 

中学生の頃に筒井康隆とか岸田秀とか読んだせいで世の中の決まりごとなんてどうでもいいと思うようになったのかもしれない。ということをphaが言っているけど、それは単なる一個人が読んだからというより、社会がリベラル化して筒井、岸田に代表される価値観を共同幻想として我が日本が共有するようになったからだな。そしてまさに今、さらにそれは進行している。ちょっと前までは、中年無職が昼間っから街を徘徊するのをためらわさせる空気があったが、今ではすっかりないな。俺も、無職無精ひげで堂々とチャリンコで街を流せる笑 まあ、都市部はそうなったが、地方とか田舎はまだまだ共同体の監視の目があるのかもしれんが。