読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由を満喫する40代バツイツ男

嫁に逃げられて死ぬほど辛かったんだけど、今は回復して、こうなったら好きにイキタロウ

夢は嘘をつかないんだな

また夢を観てしまった。

 

結婚当初、実家で親と同居、二世帯住宅で暮らしていたんだけど、そんときの状況が舞台。

 

オカンは超ワガママで自分の思い通りに物事を運びたいタイプ。そんで、それに振り回される嫁という構図があったんだけど、そんときの状況そのままが、眠りの中よみがえった。

 

俺は全面的に嫁の味方をしていた。嫁がつらい気持ちも慮っている。二人歩きながら、彼女を支えている。そして、俺は、俺たちは血はつながっていないからこそ、いつでも縁が切れてしまう、切れやすいリスクを抱えていることを熱く語っていた。彼女もその思いをありがたく受け止めてくれいた。そんなシーン。そこで、残酷に現実に引き戻された。夜勤、仮眠を終え現実に引き戻された。

 

まだ、未練あるんだな。こういう夢をみると、もう、切なさと寂しさがぶり返してしまう。

 

ただ元嫁、彼女に話しを聞いてほしい。それだけ。だが、それは二度とかなわない。