読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋由美子

新橋界隈で飲み歩いているんだってな。

 

独身アラフォーで酒が飲めれば、酒に走るのは一つの真理。

 

酒飲んでいる間だけは、孤独でなくなる。ましてや、飲み仲間がいればなおさらだ。

 

俺も、毎夜、吉田類と一緒に飲み歩いているよ。

 

リアルで、気軽に飲める仲間とかいればいいけど、中年になると難易度が上がってしまう。友人でも、俺の心が狭隘なのかもしれないが、結婚子持ちとは話合わないし、話合う奴でも、仕事と家庭で疲弊して飲みに出るのが億劫になってしまっていたりする。

 

かつては、ほとんど息を吐くように今度飲みに行こう。と言っていて、中には社交辞令もあったけど、実際に飲みに行くことも多かった。

 

旧知に頼らず、新しい出会いを求めるべきなんだろうが、これの出足が非常に重くなっている。今日も、一日家にこもりっきりだった。こうやってどんどん閉じていくのだろうか。なんとか、打開したい。